花木海岸とその周辺

        花木海岸とその周辺 ( 2018-04-15 )



  
 立岩橋から海岸の方を見ると雨上がりの綺麗な空が見えたので ( 最近晴れの
 日が続きましたが空の色はどんよりとしていました ) 青空につられて花木海岸へ。


  
  立岩橋より橋より右の道を海岸の方へ・・・‥‥


  


  
  堤防に誰かいるようです。


   
   仕掛けた網を手繰り寄せています。


  
  魚がいるよと近所の子が教えてくれてので・・・‥‥


  
 下におりると、ここにも網を仕掛けていたのかさっき堤防にいた人です。


    
     こっちの網には9尾かかっていました。


       
       防波堤の網に3尾、合わせて12尾大漁ですね。
       中国の方で「 魚食べます 」と言っていました。


  


   
   ゴミ袋に入れて自転車で帰って行きました。
   帰る途中この近くの方と世間話‥・・・この辺りは窃盗の被害はなかった
   そうで、駅裏の方で被害があったらしいといっていました。
   空がきれいので来ましたというと向こうの道から海岸に出ると景色が
   いいよと教えてくれたので一度家に帰ってバイクで出掛けることに。


 


 



 



海岸へ。



  





ダイコンの花( 野生 ) の向こうに弓杖島 。





漁船はこの入江 ( 船溜り ) に帰ってきます。



タンカーの向こうの島は 怪島 ( けしま ) です。



久し振りに気持のいい清々しい青空を見る事が出来ました。
  

波方方面へ・大部漁港

         強風の中・大部漁港へ ( 2017-03-07 )


 
 このところ寒くて引きこもっていましたが、今日は風が強くて寒い寒い一日でしたか
思い切って体力づくりに原付バイクで ( ダルマさんの様に着込んで ) 波方方面へ。
誰もない大部漁港です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


     
 漁港の入口付近で一人の漁師さんがタコ壺にくっ付いたフジツボの殻をゴリゴリと
 取り除いていました。


   
冬は風が山から吹きおろし漁に出らんのでこんなことをしよるんよと ( 殻を取り除く
のもコツがいるそうです )


   
   あらまあ !! まだまだたくさんありました・・・・・・お疲れ様です。


 


 


 


          
          防波堤の外は強風のため白波が立っています。


 


 


  
   大部漁港の端から端へこちらでは網の修理していました。


  
  顔はNGという事で後ろから・・・・・・・・・・・


 
 大部漁港を後に大角海浜公園へ向かいます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
     

小部漁港〜大角海浜公園 大失敗の巻

           小部漁港〜大角海浜公園 ( 2015-12-26 )


          
外は冷たい風が吹いていますが青空が広がっています。今日は何処を歩こうか・・・と
県道15号 ( 大西・波止浜線 ) を目的地も決めず、バイクに乗り 沢池 ( 大池ゴルフ )下
交差点を左折、県道166号線を少し走ると小部漁港に着く、海はかなり荒れていて強い
風が吹くと波飛沫をかぶりそう。船の上をカモメが飛び交っている所や、獲物 ( 魚 ) を
引きあげたりしている所を漁港の端から端までカメラに納めた後、再生ボタンを押すと
メモリーカードが入っていないので実行できません !! と、確かにカードは入れたはず
よく見ると メモリーカードが 奥までちゃんとセットが出来て無い ( 始めての経験でした )
次から気を付けなくては・・・・・・・・・・と言う事で、二番煎じ、同じ場所に行ってみたけど
おじさんも、釣り人も帰ってもういない。仕方なくもう一度・・・・・・・・大部漁港をひと回り。


 
 最初の場所に・・・・・沢山飛んでいたカモメも一羽だけ、もう釣り人もいません。


         
         ここで 魚を揚げていた おじさんも帰ってしまいました。


 


 
 一人ぼっちの海・・・・・


 


 
 漁船が桟橋に着き漁師さんが帰ってきました、少しお喋りをして・・・・・


 


    


         


 


 


 


 
 この変わった形の漁船はエビ釣り船だそうです。


 


 


 
 なかには遊びの船もあるそうですよ。


 


 


 
防波堤の向こうは荒波がナミケシブロックに当たり大きな波飛沫に。
この先の半島は高縄半島の先端が斎灘にのびた先に有る岬 舵取りの鼻です
これから其の向こう側の岬 大角海浜公園へ行ってみようと思います。


   
   森上公園前。


 
 森上漁港。166号波方環状線を ひと山越えて大角海浜公園へ。


 
 山道は方向が分からず迷ったたら大変・・・・・・・・・・何とか見覚えのある所まで。
 正面に[ 角海浜公園 ]の標識がありました。


 


 
 しまなみ海道 ( 来島大橋 ) も靄がかかってぼんやりと。


 


         


 
 来たのはいいけど・・・・・風が強くて ただ寒いだけ !!


    
    鳥の声をキャッチ。


   


   
 何て言う鳥でしょう、お目々の可愛い小鳥さんしばらく眺めていました。
 今日の歩いた歩数 4,313歩、歩いた距離は 約 2.5km でした。 

帰り道 遠回りをし てちょつと寄り道

       波方町 海山 ( 遠見山 ) 砦 ( 2015-12-25 )



今治からの帰り道何時もは今治街道を帰りますが遠回りをして南光坊交差点を
波止浜方面国道317号線へ近見山へ登ろうかと・・・・・昨夜の雨で滑ると大変 !!
予定を変更、波止浜興産横の交差点を左に県道15号線へ、今治市波方支所前
交差点を右折、波方運動公園の駐車場にバイクを止め、海山 ( 遠見山 ) 砦へ。


         


         


  
  運動公園駐車場の 「 波方町観光案内マップ 」   ⇒ 拡大



波方町立歴史民俗資料館


  


    


  
資料館右の階段を上る途中 清掃作業を終えた係りの方に花木園に何か
咲いていますかと尋ねると、「 今は何も咲いていないな 」 と・・・・・・・・・
とにかくあちらこちらと気の向くままに登ってみま〜す。



日本庭園と右側が花木園上り口。


    
    東屋 ( 休憩所 ) の壁に・・・・・ 「 イノシシ注意 」 の張り紙がありました。
    イノシシの被害はよく聞きますが、餌の無いこんなところにも !!
    

         
        何所かに花が咲いていないかとキョロキヨロ・・・・・・・・



          
          日本庭園の ヤブツバキ



花畑は耕され春支度。


       
       斜面の隅っこで菜の花が咲いていました。



今は裸ん坊の百日紅。夏には綺麗な花を咲かせ目を楽しませてくれます。
     ⇒ 2013年8月29日展望台から花木園・日本庭園へ


  
  川津桜並木を上り東屋 ( 休憩所 )へ 。
  

     
     花芽はまだまだ固い花の咲くのは3月中旬〜4月頃。
     ⇒ 今年の3月8日、川津桜見物にやっぱり春はいいですね


  


         


  


           


  
  人っ子一人いない山道、頭の上ではカラスの群れが カアカアとうるさく旋回、
  カメラを向けると何故かサーッ と逃げて行くよ !! ちょっと怖いな。



この遊歩道の階段は高低差がきついくて、所々に50cmもの高さがあり・・・・・
この辺り迄上ると もう汗ダクで〜す。


 
海山 ( 遠見山 ) 砦と右に展望階段。


  
  展望所はもうすぐ。


 
 海山 ( 遠見山 ) 砦展望所。


    
              ⇒ 海山 ( 遠見山 ) 砦 拡大


 
 海山 ( 遠見山 ) 砦裏からの眺め。


 
 砦 2階からしまなみ海道を眺める。


 


 


 
 正面が近見山。


 


 


 
帰りは手前の遊歩道を降り、花木園〜日本庭園〜資料館〜駐車場へと。


   
  左に目を移すとバイクを止めた駐車場や帰る道迄はっきりと見渡せます。


   
   その左側は、じいちゃんが 孫 ( Hina ) を よく遊びに連れて来た公園
   波方ちびっ子ランドですが 今日は誰も来ていない様です。


 
 左の小さな櫓 ( 展望台 ) へは・・・・・・・・・・


 
 階段途中のすべり台から。


 
 櫓 ( 展望台 )から 海山 ( 遠見山 ) 砦を眺める。


  
  次は 海山 ( 遠見山 ) 砦展望台から右斜面に延びる階段下ります。


  
  いちばん端の休憩所。


  
  木々の間から来島大橋が見えます。


 
 時計を見ると11時56分、歩きまわって約1時間、そろそろ家へ帰りましょう。
 

 


 


      


   
十三番十一面観世音菩薩の前を通り下の駐車場へ。


  
  あちらこちらとよく歩いたようでも 6,655歩、距離は約 4.1km でした。 

砂浜を歩き〜石風呂へ

     瀬戸内海国立公園東予〜桜井・石風呂へ ( 2015-08-22 )


   
   蛇越池から瀬戸内国立公園東予温泉宿泊施設を越え海水浴場へ下りて
   砂浜を歩き桜井石風呂薬師へお参りに。
   砂浜で とっても元気で可愛い男の子に出会いました。


   


   
   温泉宿泊施設を越えて。


   
   管理棟と売店がみえます瀬戸内国立公園東予海水浴場は直ぐそこ。



海岸では係りの方が台風に備えて納涼台を取り外しています。


  
  バイクを駐車場に止め 砂浜へ。


   


    


   


    
    お揃いの水着可愛いね。


  
  かもめ岩。


  
  岩の上に建つ石風呂薬師堂、その向こうは桜井海岸。


  


  
  石風呂の施設は何時訪ねてもきれいに整理整頓されています。


          


    
    薬師堂。


      
      ご本尊は薬師如来。お参りさせていただきました。


  
  石風呂と石風呂薬師。


  
  桜井海岸。


  
  大阪から帰省のご一家桜井海岸独り占めですと・・・・・・・・・・・・・・


  
  帰りは石風呂の入りくちを入って駐車場へ。


    
    石風呂は只今休業中です。早く再開されるといいですね。


  


     
     砂浜を通らないでキャンプ場を・・・・・・・

    
     
                    ⇒ 案内板拡大


  


  
  

浜木綿も咲いています鴨池海岸

            浜木綿の咲く鴨池海岸 ( 2015-07-30 )


 
 藤山公園から鴨池海岸へ。


   


 


          


 


          


 


   


 


           


          

久し振りに鴨池海岸へ

           久し振りに鴨池海岸へ ( 2015-07-29 )


 
ウォーキングを兼ねて久し振りに 鴨池海岸へ。


   


 


         
      砂を袋に詰めて・・・ バランスを取る為重しにするそうです。


   
   姉妹の様な親子さん。


   
   準備完了。


   


 


   


   


 


   


   
   やがて磯の向こうに・・・・・・・・・・・・・