青空に誘われて・・・・・・・花木海岸 1

        青空に誘われて・・・・・花木海岸 ( 2015-02-20 )



   


          



明日は天気が崩れるらしい・・・・・青空に魅せられて何と無く 花木海岸へ。


   
引き潮の品部川河口にアオサギをよく見かけますが 今日は1羽も見当りません。



   
   船溜まり。


   


   
   原付バイクを止めて。


   


   



花木海岸砂浜より 弓杖 ( ゆづえ ) 島を。


   



船溜まりより 品部川立岩橋の方向を。



約25分、写真を撮っている間に 潮が引いてきました。 
アオサギが餌を探しに来る頃ですが 藤山公園へウォーキンに。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。   
     

新春の 鴨池海岸〜鳶烏山園地展望台

        新春の鴨池海岸〜鳶烏山園地展望台 ( 2015-01-20 )



暦では一番寒い日「 大寒 」ですが 雲一つない青空がひろがっています。
陽気に誘われて久し振りに鴨池海岸から鳶烏山園地展望台に上ってみました。


   
鴨池海岸通りをまっ直ぐに海岸に着くと 先客が2人、夕日にはまだ早いよと冗談を !!



ボートを繋いでてるロープに藻が絡まって黒い線になっています。



雑談の後 海岸に沿って・・・・・・・・・・・・・・・


   
   ボート ( 釣り舟 ) が帰ってきたようです。



   




砂浜へ下りて・・・・・・・・・・



公園へ。



   


   
ヤマガラが飛び交っていました。


   
   鳶烏山園地展望台へ。


   
メジロの赤ちゃん。               木の上の親鳥。


          
          展望台 120m の標識が見えてきました。


          


          
          鳶烏山園地展望台。



展望台からの眺め。


   
右に目をやると 宮崎の鼻 ( 舵取りの鼻 ) は高縄半島の先端が斎灘にのびた
先にある半島です。その向こうの島は広島県です。



波方町小部 ( おおべ ) 漁港。 
   ⇒ 2012年2月5日、旧野間郡 ( ごうり ) 八十八ヶ所第二十七番 観音堂へ
   ⇒ 2014年7月17日、小部 ( おおべ ) 漁港観音堂〜大角海浜公園



九王海岸。山の真ん中辺りに ぼんやりと海山城が見えます。
その右端 造船所のクレーンの向こうに 来島大橋 ( しまなみ海道 ) が。


   
 



小学校の校歌にもある 「 重茂山と斎灘 」



展望台の上で〜す。このテーブルは ⇒ 地図になっています



12時53分、公園まで下りる。


   


   
   海鵜 ( ウミウ ) の水上滑走 !! 右の小さな島は 杓子島です。
 

お墓参り ・ 帰り道の風景

             帰り道の風景 ( 2015-01-13 )


          
新年 始めて おじいちゃんの お墓参りに、お花をお供え お参りを済ませ
お寺の門の近く迄下りると 石標の間に・・・・・・・あれはいったい何でしょう。
帰りに確かめてみましよう。


何時もの風景です。今日は穏やかな良いお天気です。



池まで下りると 水の少なくなった溜め池には珍しくアヒルとカモが泳いでいます。


   



   


   
   カモさんのシンクロ。


          


    


   



カモさんと アヒルさんは 又々仲良く泳いで行きました。



お寺から眺めた 黄色の正体は・・・・・・・・・・ たんぼ一面の菜の花でした。


   





白いガードレールの向こうは 品部川が流れています。



右端の奥に見えるのは重茂山です。
          

新春の 妙見山古墳〜陽だまりの丘

         新春の妙見山古墳〜陽だまりの丘 ( 2015-01-09 )


   
                     ⇒  拡大
                   

         


   


           


   
西寄せ参道の石段と古墳下木の階段を上ると・・・・・・・・・




ここへ上ると何故か・・・・・・・・・・・・・・・・気分爽快。




妙見山古墳 1号墳 全景。


   
帰りは来た道の反対側へ下りてゆきます。 ⇒ 張り紙が古墳の方向を指しています


          
ここから芝生広場へ下りる 一面に根が張っているヤマモモの木の下も 2号墳です。


          
しょうぶ園まで下りる。藤山歴史資料館の向こうには お馴染みの 怪島 ( けしま ) が。



梅はまだかと、陽だまりの丘へ。


     
     まだまだ こんな様子です。



水道橋の下を通り。



駐車場へ。   

たまが わ らアート

         たまがらアート「ワラシシ」 ( 2014-09-29 )


       
午前9時30分 集会所で 明日30日 光生園訪問の おみやげのパットライス詰め
そのあと 「夕焼け小焼け」・「故郷」・「花は咲く」 の歌の練習、お茶をいただき
10時過ぎ 「たまがらアート・ワラシシ」 見学に鈍川へ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鈍川小学校の近くとは聞いたものの鈍川温泉へ方面へはよく行くのですが
バイクを走らせ県道154号線を 行けども 々、それらしき物は見当たりません
道を間違えたのか !! 引き返そうとすると・・・・・ちょうど道路沿いの家から
おばあさん ( 私も結構おばあさんです ) が出てこられ もうちょっと真っ直ぐ
行くと直ぐ分るよと、 一昨日はイベントがあり 凄〜く賑やかだったそうです。
少し走ると154号線と163号線が交わった小高い田んぼに巨大イノシシが !!








    





     





           
            親イノシシ 体高 : 4.5メートル、体長 : 8メートル。
            鼻の穴は 植木鉢で出来ていました。


   
2頭の子供のイノシシは 親イノシシの半分の 大きさだそうです。
よく似ているので ? ・・・・よく見ると 目の色と前足の出し方が違うよ。


  



    






          






若い人は変わった写し方をするんだなと興味津々・・・・・・・・・・・・

          
          
          な〜んだ、この看板を撮っていたのでした。




          



     
     自転車仲間の 仲良し3人組。







素晴らしい風景にビックリするょうな でっかいイノシシのアートとっても楽しく
命 ( 心 ) の洗濯をしたような清々しい気持ちに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
午前11時30分、重茂山越で大西町へ。


     
     重茂山登り口の辺りが玉川町と大西町の境界線です。






          
          明堂さん。





国道196号線 ( 山之内橋交差点 ) を横切り。



山之内川沿いに県道15号まで下りて 12時25分自宅へ。

朝焼け

          朝焼け ( 鳥越橋から ) 2014-09-12


        



金曜日は 軟質プラスチックごみの日 鳥越橋前のゴミステーションへ
ちょうど午前6時、鳥越橋から見た東の空。


金曜日は 楽しみにしていた クワハウスで 健康づくり教室の日です
残念ですが 湿疹が治るまで おとなしくしておきましょう。

小部 ( おおべ ) 漁港〜観音堂〜大角海浜公園

    小部 ( おおべ ) 漁港 〜 観音堂 〜 大角公園 ( 2-14-07-17 )


お天気が良くなったので 小部 ( おおべ ) 漁港近くの〜 旧野間郡
八十八ヶ所 第二十七番 観音堂へ さらに県道166号線から山道を大角の鼻へ
もうちょっと足をのばして波方港迄と・・・・・・・・・166号線まで下りたのですが
靄がかかって 景色はよくありません ついでに鴨池海岸へ寄ってかえりました。



小部漁港。


   
晴れていますが 漁港から見える 臍島 ( へそじま ) は 靄で水平線がぼんやりと





防波堤から。



風が強いので ちょっと怖いで〜す。



小さな島がかたまっているのは 弓杖島かな ?



         
前は 車に乗せて来てもらったので場所が分からなくてパッとゴルフをしている
老人会の方に観音堂のあるところを尋ねる・・・・・だいぶん行き過ぎていました。



観音堂は建っているだろうかと期待して・・・・・・・・まだでした。



観音様に手を合わせて。



ミニ西国三十三ヶ所観音霊場もお参りしました。





観音堂から大角の鼻への途中 半島四国八十八ヶ所 第五十二番 十一面観音堂
前まで来るとチョウチョが モントブレチア ( ひめひおうぎすいせん ) のまわりを
飛び交っていました ( 素早くて中々撮らせてくれません )

    






大角公園より。





波止浜港迄行こうと思ったけど 引き返す。



鴨池海岸へ寄り道 小部の方向を眺めてみる。



今日はぴんぼけの様な写真ばっかり。